coffee-1414526_640

今回は、
何回目のデートでエッチを許すべきか、
ということに関して、
話をしていきたいと思う。

理想と現実

以前の記事で話をしたが、
理想は、
彼からきちんと告白をされてから、
体の関係を持つことである。

しかし、
現実はなかなか難しい。

意中の男性から誘われれば、
軽い女になってはダメだと分かっていても、
断れないことも有るだろう。

男性の心理

男性は、
基本的に、
好みの女性相手であれば、
いかにあなたとエッチ出来るかということしか考えていない
(というか、
そこまで好みの女性でなくても、
体の関係だけなら大丈夫という男性も多い。)

まあ、
中には、
紳士的な態度を装って、
全く性的な感情は有りませんよという雰囲気を出している男性もいるだろうが、

現実にはそんなことは無い。

男同士の会話を一度でも聞いてみればわかると思うが、
男が話す内容なんて、
仕事の話(お金の話)か、
女性の話だけである。

まあ、極論言ってしまえば、
男は、

金と女にしか興味が無い

男性は、
常に
どうすれば、
あなたとエッチ出来るか、
肉体関係を持てるかということしか考えていないのだ。

まずはそのことをしっかりと理解するべきだろう。

初エッチまでの期間は長ければ長いほどいい

初エッチまでの期間は長ければ長いほどいい

これは、
一つの真理だ。

あなたが、
簡単にエッチさせないことにより、
男性にとって、
この女性は、
簡単にエッチさせない女という認識になり、
それだけで女としての価値が上がる

ダイヤモンドがあれだけ高価なのは、
中々手に入らない、
希少価値が有るからだ。

ダイヤモンドがその辺の石ころのように、
転がっていれば、
あれほど高価な金額にはならない。

それと同じ理屈である。

簡単にSEXをさせないということは、
非常に重要なのだ。

現実と戦う

確かに、
あなたがタイプの男性にホテルなどに誘われれば、
ついついついていきたくなるだろう。

勿論、
女性であるあなたにも性欲が有るし、
また、
その男性があなたのタイプであればあるほど、
そして、
その男性の誘い方が上手であればあるほど、
ついていきたくなるだろう。

しかし、
可能であれば、
極力、
出会ってからエッチするまでの期間を長くするべきだ。

エッチをしたからといって、
そのあと一切連絡が取れなくなったりする場合もあるが、
そのような事態を極力避けるためにも、
やはり極力体の関係になるまでの期間を空けるべきだろう。

ヤリ目男性に引っかからないためにもそうだろう。

とにかく、
出会ってから、
エッチするまでの期間は極力伸ばすようにすることが重要なのだ。

最低でも、
出会って当日のデートで、
体の関係を許すのは絶対に避けるべきだろう。

結論

具体的には、
何回目のデートというよりも、
しっかりと彼から告白されて付き合うことが確定してから、
体の関係を許すようにしよう

また、
彼から後々大事にされるためにも、
出会ってからエッチするまでの期間は、
長ければ長いほどいいだろう。